携帯メールマガジンを発行しよう

携帯アフィリエイトASP徹底比較は初心者から上級者まで役立つモバイルアフィリエイト情報サイトです。
携帯アフィリエイトASP比較TOP>携帯メールマガジンを発行しよう

携帯メールマガジンを発行しよう

それでは、いよいよ携帯メールマガジンを発行しましょう。携帯メールマガジンの効果は前章のとおりです。携帯アフィリエイトで稼ぐうえで大きな武器になるのです。
配信には、大きく2つの方法があります。

・メルマガ配信スタンドのツールを使う
・独自配信をする

まずは前者のメルマガ配信スタンドの利用ですが、これはパソコンでいうところの「まぐまぐ」などの外部配信スタンドを利用するイメージです。
後者の独自配信は、文字通り自分でメールアドレスを獲得し、独自にメール配信することを差します。
それでは順に見ていきましょう。

メルマガ配信スタンドを使ったメール配信

外部のメール配信スタンドツールを使えば、簡単に携帯メルマガを発行することが可能です。無料ですから気軽に活用ができますし、配信スタンドに登録しているユーザーも呼び込むことができる点がメリットです。
一方で獲得したアドレスを配信スタンド側で管理されてしまうため、自社のデータベースにできなかったり、配信スタンド側から広告メールを打たれてしまうデメリットもあります。

代表的な配信スタンドは下記の2つです。

ミニまぐ http://mini.mag2.com/pc/
パソコン向けメール配信最大手の「まぐまぐ」が携帯版に開発した配信スタンドです。
今のところ細かい広告規定がなく、割と自由に携帯アフィリエイトを行うことができます。
テーマによっては配信スタンド側から多くの読者を獲得できるのも、ミニまぐのメリット
といえます。とりあえず何かしら実験で配信してみることをお勧めします。

メルモ http://merumo.ne.jp/
GMOインターネット系の会社が提供する携帯向けのメール配信スタンドです。規模が大きく
モバイルの中では歴史が古いので、上のミニまぐと比較しながらアフィリエイト活用すると
いいでしょう。広告配信に関する規定があるので、発行時には注意してください。

独自配信する

ある程度以上の規模でモバイルアフィリエイトを展開するならば、メールマガジンは独自配信のほうが適しているでしょう。読者のメールアドレスが直接管理できますし、余計な広告メールを入れられることもありません。

一方で携帯向けのメールマガジンは独自のノウハウが必要です。キャリアごとに絵文字のコードなど配信ルールが違いますし、大量のメールを送信するとスパム業者とみなされ、配信停止になってしまうこともあるからです。また設備が貧弱だと遅配が起きてクレームとなります。

そこで独自配信を外部のASPで賄うという手があります。
たとえばメール配信大手ASPのコンビーズメールなどのツールを活用すれば、上記リスクを避けながらメール配信が可能です。空メールを使っての読者獲得機能などのメリットも豊富にあります。
さらに、1万通を超える規模になれば他のモバイル専業で提供している独自配信サービスを活用することも検討したほうがいいでしょう。