マルチサイトで集客 1

携帯アフィリエイトASP徹底比較は初心者から上級者まで役立つモバイルアフィリエイト情報サイトです。
携帯アフィリエイトASP比較TOP>マルチサイトで集客 1

マルチサイトで集客

携帯アフィリエイトで安定した収入を得るためには、1つのサイトに注力するよりも、数多くのサイトを展開したほうが効果が倍増します。
こだわりの強い人ほど「愛着のあるサイトを徹底的にブラッシュアップしよう」と考えがちですが、これは注意です。もちろんしっかりしたサイトを作るのも重要です。しかし、その努力は売上に直結しているのでしょうか?
時間をかけて細部のデザインにまでこだわったところで「だからこのサイト経由で購入する」という理由にはならないことが殆どです。むしろ値段や文章に惹かれてクリックしてしまう人が多数派でしょうから、細部への努力は費用対効果が低くなってしまうのです。
それよりもむしろ、新たなキーワードで携帯サイトを作り、携帯アフィリエイトを展開していった方が効率よく稼ぐことができるのです。

マルチサイトの3つの効果

マルチサイトの効果は、大きく分けて3つあります。
キーワード分散効果、SEO効果、リスク分散効果です。

まずはキーワード分散効果について考えましょう。たとえばダイエット商材を売りたいシーンがあったとします。「ダイエット」というキーワードは激しい競争がありますので、よりニッチなワード、たとえば「炭水化物ダイエット」というワードでブログを開設したとします。

ニッチなワードで検索した人のアクセスを得ることができますから、このブログには一定数のアクセスが集まりました。しかし「炭水化物ダイエット」サイトだけでクオリティを極めても、そもそも「炭水化物ダイエット」と検索する人の数が限られていますから、大きな効果を得ることはできません。
そこで「ヨーグルトダイエット」「腹筋ダイエット」など、他のニッチなワードでもサイトを展開します。1つ1つのサイトのアクセスは少なくても、数多く集めれば、全体で考えると大きなアクセスを集めることができるのです。売る商材は同じダイエット商材でも、複数のキーワードでサイトを展開すれば、結果としてアクセス数が増え稼ぐアフィリエイトサイトが作れるのです。

次にSEO効果についてです。
詳しくは「モバイルSEO」のコーナーで書きましたが、より多くリンクを貼られると、検索エンジンが「重要なサイトだ」と判断して検索結果を比較的上位にしてくれる傾向があります。
検索が上位に来ればアクセスが集まり、携帯アフィリエイトの売上が高まるということです。
ですから自サイト同士でリンクを貼れば、それが被リンクと判断されて検索上位を狙えるのです。

最後はリスク分散効果について。
携帯アフィリエイトの世界は日進月歩です。昨日まで月に何10万円も儲かっていたサイトが、ぱったり売れなくなることがあります。もちろん逆だってそうです。
その場合、1つのサイトに依存していたらどうでしょう?突然収入がなくなるのですから、困りますよね。1サイトのみの展開は大きなリスクがあるのです。
そこで、異なるワードでコンスタントに月1万円を稼ぐサイトが10個あればどうでしょう。1つのサイトがダメになっても、9万円の収入は確保できます。マルチサイトはリスクヘッジの観点からも大いに必要なのです。