FTPでレンタルサーバーにページをアップする

携帯アフィリエイトASP徹底比較は初心者から上級者まで役立つモバイルアフィリエイト情報サイトです。
携帯アフィリエイトASP比較TOP>FTPでレンタルサーバーにページをアップする

FTPでレンタルサーバーにページをアップする

ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りて、DSNの設定が終わったあとは、FTPを使ってページをアップする作業に入ります。

FTPとは、File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル)の略で、日本語に訳すと「ファイル転送プロトコル」となります。わかりやすく言うと、自分の目の前にあるマシンから遠く離れた場所にあるマシンにファイルを送り込んだり、その逆に遠く離れた場所にあるマシンからファイルをコピーするための仕組みです。
初心者のためのFTP入門 1.FTPとは何でしょうか? から引用)

具体的にどのようにFTPを使ってページをサーバーにアップするかというと、各種ソフトを使います。無料で優れたソフトが配布されていますので、それらを活用してみましょう。

代表的なソフトとしては、FFFTPというものがあります。非常にシンプルで使いやすいツールです。サーバーのアドレスやパスワードなどの設定を行いログインした後は、ドラッグ&ドロップするだけでサイトをサーバーにアップすることができます。

FFFTPはかなり有名なフリーソフトで既に使っている方がたくさんいらっしゃるので、インターネット上に資料が充実しているのも扱いやすいポイントです。

独自ドメインでサイトを作成するまでの一連の流れを説明しました。最初は戸惑う部分もあるかもしれませんが、慣れてくればとてもカンタンです。携帯アフィリエイトに本格的に取り組むときには、是非独自ドメインでもサイトを作ることをオススメします。

独自ドメインとレンタルサーバーを使って携帯サイトを作るまでの流れ

HTMLを書く

ドメインを取得する

レンタルサーバーを借りる

ドメインをサーバーに割り当てる

FTPでレンタルサーバーにページをアップする (今見ているページ)